無料で読める漫画ネタバレと考察ブログ

無料で連載している漫画のネタバレや感想、考察などするブログです。

「終極エンゲージ」第4話ネタバレ感想、恋愛漫画だったのかな?

「終極エンゲージ」第3話後編のネタバレはこちら

 

netabarejunp.hatenablog.com

 

「終極エンゲージ」第4話「爆弾発言」ネタバレ

f:id:netabarejunp:20170409011144p:plain

カルキが女王決定戦で優勝し、クリスを殺すと宣言するところから場面は始まります。

 

クリスは驚きますが、冷静に考えるとカルキに自分と結婚するという設定を教育しなかったことに気付きます。そのためカルキは全くクリスのことを好きではなかったのです。

 

クリスはカルキに自分をなぜ殺すのか質問します。

 

カルキは、クリスが宇宙を支配した場合には高い確率で宇宙が混乱すると考え、自分が夫を殺して未亡人になることで、この宇宙をより良く治めるためだと説明します。

 

クリスは自らを分析しカルキの言っていることが的を得ていることに感心し、その考えを実証してみろと逆に喜ぶのでした。

 

そんなやり取りに、ミムラはこの国の将来を考えてカルキが反抗的な場合の処置として、カルキの体に爆弾を仕掛けていることを明かしカルキを殺そうとします。

 

クリスは、カルキに発言の撤回をする気があるのか聞きますが、カルキは冷たい表情を見せるだけでした。

 

クリスは笑い、一瞬でミムラの起爆装置を奪います。

 

クリスは、まだ一年あるからカルキに自分のことを愛するようにすればいいとミムラに話し、旅に出てそれを実証しようと提案します。

 

そして、もし自分が愛されなかったらその時は優勝して自分を殺せばいいとカルキを挑発して次回へ

 

「終極エンゲージ」第4話の感想

 

この漫画バトル漫画ですよね?

 

もしかして恋愛漫画だったのかな?

 

第1話からバトル漫画を期待してたので、この展開に賛同できません。意表を突かれてビックリしましたが、カルキが反抗的なのが結婚することを設定し忘れただけってのはなんだか拍子抜けです。

 

もともとバトル漫画の場合、恋愛要素はあまり必要ないと自分は考えているので、この先この伏線がこの漫画を面白くする想像ができません。他の要素でこれから先が楽しみになることを期待したいです。

 

例えば、ドラゴンボール、ワンピース、ハンター×ハンター、ナルト、ブリーチとジャンプのバトル漫画には主人公の恋愛を主体に入れているのはありません。

 

恋愛は恋愛漫画でやればいいと思います。

 

それより、そろそろ主人公と対等に戦えるライバルだとか、対等に戦える仲間とか、この世界の秘密を知ってるすごい人とか、世界観を広げるような魅力的なキャラクターの登場に期待したいと思います。

 

絶対に女性キャラがいっぱい出てきて、変なラブコメバトル漫画にはなって欲しくなです。聖闘士星矢みたいなカッコイイバトル漫画になってほしいと考えながら次回に期待です。