読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

無料で読める漫画ネタバレと考察ブログ

無料で連載している漫画のネタバレや感想、考察などするブログです。

「ファイアパンチ」第48話ネタバレ、感想

ファイアパンチ」第47話ネタバレはこちら

 

netabarejunp.hatenablog.com

 

ファイアパンチ」第48話ネタバレ

f:id:netabarejunp:20170410012010p:plain

前回のつづきで、場面は映画館。

 

映画館のチケットを持ちアグニが座席に座ろうとします。

 

その席の隣にルナが座っていました。ルナもアグニに座るように促します。

 

しかし、座ろうとするアグニをトガタが引っ張り突き飛ばします。そしてトガタが代わりにその席へ座り、その上映されている映画は自分の子供の頃の映像で、子供の頃おじいちゃんの影響で映画が好きになったこと、本当は映画の主人公みたいに誰かを助けたかったことを話します。

 

場面は変わり、湖の中で溺れるアグニを抱え泳ぐトガタの姿。そして、アグニは湖の底から助けられます。

 

しかし、トガタはアグニの炎に包まれその身を焼かれ、次回へ

 

ファイアパンチ」第48話感想

 

やはりアグニを助けるキーパーソンはトガタでしたね。

 

そして、湖の中でも平然と燃え続けるドマの炎。祝福だから理屈じゃないのだろうけど恐ろしすぎます。

 

前回で生きる理由をなくしてしまったアグニですが、トガタが犠牲になってまで助けたのですから、アグニの性格を考えると苦しくても生きようとするでしょう。

 

問題はトガタが死ぬのか、アグニのように炎に包まれても生きていられるのかです。

 

これまでの「ファイアパンチ」という物語を考えると、間違いなくトガタは死んでしまうと思います。再生の祝福者にはこれまで優劣がありました。トガタは序盤で爆弾で爆発しても再生するほどの祝福者で再生する能力はかなり高いほうだと思います。そういう意味では炎に包まれても死なないかもしれません。

 

しかし、その展開を藤本タツキ先生ならば選ばないでしょう。それは単純にそんな展開面白くないからです。

 

今回の序盤の映画館を三途の河に例えるなら、椅子に座り映画を見ることが、船に乗り死後の世界に行くことを暗喩していると思います。

 

つまり、ルナの隣に座ったということは作品の流れからしてもトガタは死ぬ運命ということでしょう。

 

復讐の相手ドマの退場、その復讐を見届けていたトガタがもし次回以降でいなくなってしまったら・・・

 

本当に「ファイアパンチ」の最終回近いんじゃなかろうか?

 

ファイアパンチ」は面白いです。ですので長い連載を期待してしまいますが、面白い漫画もいずれ最終回を迎えます。起承転結という言葉がありますが、物語は結末がかならずあるということでしょう。

 

ファイアパンチ」の最終回まで楽しく読めるように、これからの展開を想像しながら4月17日(月)更新の第49話に期待です。

 

ファイアパンチ」第49話のネタバレはこちら

 

netabarejunp.hatenablog.com